FC2ブログ

所属が増える怒涛の新学期

育児
04 /19 2019
4月から娘が小学校に入学し、毎日なんだか忙しいのなんのって💦まだこの生活ペースに慣れないからなのか、毎日忙しくって仕方ない。
給食袋(お箸やお口拭きを入れる)は入れたか、水筒は持ったか、忘れ物はないか、名札はつけたか、トイレには行ったか、水イボの薬は塗ったか、などなど、朝の確認事項がハンパない。
学校に通いだして、まだ一度も歯磨きと洗顔すらできない娘。いつになったら歯磨きできるんや、と本人も困惑している。早起きすれば解決するのだけど、保育園時代と比べ、起床時刻が40分ほど前倒しになった。それ以上の早起きは母子ともになかなかの困難。いつになったら落ち着いて送り出せる日がくるのやら。。。
小学校になると、PTAやら子供会やら、子供も父兄も所属する団体が増え、それぞれに役員なるものがまわってくるので、母の負担はさらに増える。本年度早速クラス委員になってしもた😅
ここ数年、なにかしら所属する団体で役員的なものを担っている。
保育園夏祭り委員、保育園クラス委員、幼児サークル連絡係、自治会班長、そして小学校クラス委員。ん~、担っとるなぁ。そして、腹立たしいことにすべての役割を母親である私が担っとるのだ!父親よ!!父親よおおおおお!!!
子育てが続く限り、所属団体での役割は常につきまとう。小学校のPTA本部、地域委員、娘での役割を勤めても、息子が入学すればまたなにかしら担わねばならん。うう、気の休まる暇がないな。
すべての役割を終える頃には、子育ても終焉するのではないだろうか。ゆっくり子供だけに向き合える時期って、以外と少なそう・・・
スポンサーサイト



今さらのボヘミアンラプソディー

日記
04 /02 2019
子供と6日間の短い春休みを満喫中。下の子も最近ドラえもんを熱心に観ているし、初めてドラえもんの映画に連れていってみようかと、上映スケジュールを調べたところ、ボヘミアンラプソディーがふと目に留まった。そうか、まだやってたんやなー、なんて思ったら、もう観たくてたまらなくなってしまった。子供を楽しませるどころか、子供を実家に預け、一人でハッスルしてきちゃった(*≧∀≦*)
一人で映画に行くなんて、何年ぶりなんやろう。ワクワク。と思いきや、腰痛を患う身に2時間座りっぱなしはちょっと不安。さらにパニック障害懸念もあるので、暗所閉所に耐えられるかも心配。でも、これは絶対映画館で観るべき映画なのだ❗
オープニングからテンション上がったぁ。ライヴエイドのステージにまさに上がらんとする後ろ姿。ゾクゾクした。フレディを演じた人(名前忘れた)が本人そっくりと言われているけど、長髪時代はエアロのスティーブンタイラーにも似てるぞ。そもそもフレディとスティーブンが似てるしな。ロジャーやブライアンもそっくりやん。ブライアンなんて本人なんじゃないの⁉
フレディ以外はあまり知らなかったけど、クイーンって一人一人が個性的でインテリなんやね。フレディのワンマンバンドではなく、お互いをリスペクトしてたんやなあ。
90年代にエイズで亡くなることはみんな知っているだけに、映画が進むにつれ、フレディの死が近づいてくることが切なかった。それよりも、孤独で満たされない想いを抱きながらもがき続けるフレディが痛々しく、胸に迫った。彼は幸せだったんだろうか。
答えは最後のライブエイドに集約されているような気がした。こりゃライブエイドの映像を観なくてはならんな。サントラも買わねば💨

イザワ優吉

ブログ初心者の優吉が、プロブロガー(!?)を目指して、私が実践した婚活や出産、子育てに関する情報を発信したいと思っています。
略歴はこんな感じです↓

大阪生まれ、大阪育ち。いろんな仕事を転々としつつ、現在は京都南部に在住。図書館でパートタイマーとして働きながら、5才長女と3才長男の子育て、さらに子供よりも取り扱い注意の10歳年下の夫育て真っ最中です(;^ω^)